チーズティー

先日テレビで紹介されていたグルメの紹介です。紹介されていたのは、チーズハットグ、チーズティー、パネチキンでした。

チーズハットグは、韓国で人気の定番おやつ。見た目はホットドッグのようです。

ホットドッグ.jpg

チーズティーは、台湾発祥。原宿に日本発のチーズティー専門店がオープンするなど、じわじわと人気化していく雰囲気です。

ウーロン茶や台湾茶、紅茶などのお茶の上にフワフワなチーズクリームを乗せた飲み物。混ぜる前に、飲み物の上に乗っかったチーズクリームを単体で味わえるそうです。

そしてパネチキン。パネチキンの「パネ」というのは韓国語でバゲットという意味だそうで、バゲットの器にたっぷりと入ったチーズをフライドチキンを絡めながら食べる料理で、韓国で大流行中のチーズ料理です。

東アジアでブームになっているチーズグルメ。日本の食文化に定着していくか。微調整というかアレンジ次第だとは思います。美味しい食べ物が増えるのは、グルメ族にとっては嬉しいことです。